プロフィール

Shinsuke ◎ Kawash...


311東日本大地震から2年半。。。

昨年は、菜の花プロジェクトや、ボランティア・レイキ、御神業と何度か行きましたが、

御神業の際、原発から12キロのところまで行きましたが、機動隊の方々に止められ、それ以上は行けませんでしたが、

今年は原発から6キロくらいの所まで行け、原発及び原発近くの海に遠隔で、それと、周辺の土地と海からいわき市内まで数カ所に、大宇宙根源の光の御柱を立てることができました。。。


さて、
今も現場では痛々しい傷跡が至る所で見受けられます。

写真を出すか、出さまいか、考えましたが、

2年半経った今の現状を見て欲しくて、

そして、いろいろ考えて欲しくて、あまりにも無残なものを省き、出すことにしました。

ですので、

好奇心を満たして、終わるのではなく、

他人事として、流すのではなく、

今一度、私たちは、どう在るべきか?どうして行くべきか?などを考えていただければ、幸いに思います。

そして、何らか行動に移す人たちが現れてくだされば、亡くなった方々も浮かばれることかと思います。。。

では、写真を。


9/17の朝、晴天に迎えられた北茨城から電車で、いわきまで行き、そこからレンタカーを借り、
単独、福島第一原発に向かって、車を走らせて行きました。

最初にたどり着いたのは、↓いわき市 波立薬師前の弁天島です。右手、橋の柵が折れたままで、まだ少し痛々しさが残っています。
61d74fcc.jpg


↓弁天島の向かえにある波立薬師のお堂。
弁天様は、きっとこのあたりを守るために必死にがんばられたと思いますが、周辺の民家は、震災当時、凄い被害だったようですが、お堂は比較的大丈夫だったようです。
弁天島と海、そして、このお堂とお堂横の御神体のような岩地に、光の御神業を降ろさせていただきました。
12bce256.jpg


↓しばらく行くと、原発かな?と思ったら、福島火力発電所がありました。動いているようでした。この海にも光の御柱を。
fda0c2cf.jpg


↓福島第一原発から17キロくらいの所まで進むと、全面通行止の看板が。なかなか進めず、抜け道は無いか?迂回しながら、進みます。
3cf2dae4.jpg


↓プリウスがグチャグチャです。この辺りから、倒壊した家屋やグチャグチャの車などが増えてきました。被害の凄さがわかります。とても悲しくなってきます。
236e48b1.jpg


↓迂回、迂回と裏道を走っていると神社がありました。龍田神社です。福島第一原発から直線距離で約15キロ。
3437baaf.jpg


↓灯籠など崩れ、もう誰も来ていないのでしょう。雑草とガレキがたくさんありました。しかも、ちょうど真横では、マスクをした作業員の方々10名ほとが除染作業をしていました。
冥土へ通じるという恐山の、お線香を焚き上げ、また恐山から汲んできた水を備え、お祈りをし、その後、光の御柱を降ろす御神業をしました。
7de6ce97.jpg


↓さらに進み、福島第二原発のすぐ横にある龍蔵寺に行きました。福島第一原発から直線距離で約12キロの距離です。
巨岩の上に立つお寺のようです。巨岩の横の家はグチャグチャになってました。また周辺も東電の土地なのでしょうか?大量のガレキが放射能防止らしき袋に入って、あたり一面、広大な土地に置かれていました。
16451c88.jpg


↓その龍蔵寺でも、恐山のお線香とお水を使い、ご供養と、その後、光の御柱を降ろさせていただきました。
b3f4ba86.jpg


↓先に進むと、富岡の街。福島第一原発から直線距離で約9キロの場所ですが、ゴーストタウンになっていました。この写真はまだマシな方ですが、その先はグチャグチャでした。
2年半前までは、ここで、人々が普通に暮らしていました。それが今では、誰も寄れないゴーストタウンになっているのです。胸が詰まります。
25e9679b.jpg


↓ようやく福島第一原発から直線距離で約6キロのところまで来たと思ったら、通行止でした。通行証が無ければ先に進めず、仕方がなく、Uターンし、御神業の場所を探しました。
b177a37b.jpg


↓海岸に出ようと思っても、なかなか行けません。ぐるぐる回ります。
c6bdaf3e.jpg


↓仏浜の地名に惹かれ、行ってみますと、富岡駅に辿り着きまさした。駅は消え、プラットホームがかろじて残っているくらいでした。
57b2ba48.jpg


↓駅の向かえは、真ん中のビル以外、グチャグチャでした。建物中に車が流されていたり、ペチャンコになった車が団子状態になっていたりと、悲惨な状態でした。この駅でもお祈りをし、次へ進みました。
48482cad.jpg


通行止のような柵を乗り越え、また、デコボコ道をゆっくり進み、さらには、津波で草原になってしまったような空き地を進み、何とか、海の近くまで来ました。福島第一原発と第二原発の中間くらいです。↓堤防は崩れ、痛々しさを残していました。
1dc7c8b3.jpg


そして、その崩れた堤防のガレキの上を、バランスを保ちながら、進んで行き、海辺に辿り着きました。

(常に緊急でないとおかしいのですが)前日、台風の緊急処置とか言って、汚染水を海に流したからか、海が大荒れでした。波しぶきが私のところまで飛んで来るほどでした。

そして、この場所でも、恐山のお線香とお水を備え、ご供養と、光の御柱を立てさせていただきました。

その後、私は「この福島の地に漂う迷える霊魂が居るならば、どうか、光の御柱に乗って、帰るべきところへ帰ってくださりますように。残った我々で必ずや、誰もが幸せな素晴らしき良き社会を創りますので、ご安心して、お帰りくださいませ」と、唱えながら、恐山の水を海に流していきました。

↓すると、先ほどまで大荒れだった海の波が、ピタ~ッと静かになりました。
6582d654.jpg


何だか、祈りが通じたような気がしました。

その後、いわきに向かっていきながら、気になる箇所を数カ所、御神業をして、帰りました。
4dd341c9.jpg



限られた時間しかなく、今回は、ここまでしかできませんでしたが、

この秋から、ふたたび推し進めようと考えている「菜の花プロジェクト 第二弾」を取っ掛かりに、また福島を訪れ、私なりに、できるだけのことはしていこうと思います。

福島は、震災前は、オーラカウンセラーとしてのお仕事で、一度だけ、郡山の住宅展示場に行ったことがあっただけで、深いご縁があったわけでは無いですが、

痛々しい福島の姿を見ると、

それは、脳卒中で倒れて寝たきりとなった生前の父を見ているような気持ちになって、
本当に辛いです。悲しいです。自分の無力さを感じる次第です。


先日、東京オリンピックが決まり、

オリンピックに湧く日本、、、

それは、それで良いとは思いますが、

安倍総理が、放射能はコントロール下にある、という問題発言の実態は、皆さんの想像通り、全くコントロール下に無いのが現実。

ウソがばれて、オリンピックが取り止めになる可能性もありますが、
本当に、福島問題は、早急に解決して欲しいものです。

未だ約24万人(被災地3県)の人々が避難している現状。

そして、根本的な解決策が全く進まない原発、そして、放射能。。。

政府、および、東電の幹部など、原発利権にしがみつく方々、本当に、

良心と向き合い、良心に従った行動を起こして欲しいものです。

もちろん、して欲しい、とは言え、

それは安倍総理だけでなく、私たち全員が自分事のように感じ、解決しなければならない国家的問題、いや、問題どころか、国家的危機。。。

被災していない人間も他人事では済ませられない危機。。。

どこに住んでいる人であっても、

福島の悲惨な現状は、

自分の家族が、突然の事故に合い、瀕死の重症を負い、未だ回復の目処が立っていない状態になっているのと同じだと感じます。

家族が、そんな状態で、放っておけますか?

まずば、回復するよう、最大最善の手を尽くすかと思います。

そして、同時に、そんな事故が二度と起こらないような社会にしたいと考えるんじゃないかと思います。

一部の勇敢な活動家の方々は別として、

多くの人々は、心の中では、いろいろと思うことがあっても、

行動しない、見て見ぬふりする、忘れたふりする、などなどして、なかなか表立ったことにはなっていきません。

今、見過ごそうとしても、時間が経てば経つほど、そのしっぺ返しは、何倍にもなって返ってくるでしょう。

微生物や、最新テクノロジーが解決してくれるから大丈夫、という人も居ますが、

実際に大丈夫だったとしても、

そんな他力本願的なメンタリティでは、我々の問題は解決しないと思います。

こんな社会にしてしまった我々の意識、

問題が起こっているのに、根本的な解決に進めることができない我々の意識、

全ての現象は、我々の意識の写し鏡、、、

我々の意識が変わらなければ、この問題は解決しないんだと思います。

すなわち、我々の意識の問題だと思います。

解決するための時間が、いくらでもあるなら、まだしも、

この問題を解決するに与えられた時間は、もうあまり無いようです。

本当、私たち一人一人の意識の転換が急がれます。

福島の問題は、我々、誰もにある各自の闇の部分の雛型でたり、写し鏡だと感じます。

私たち一人一人、これまでフタ隠しにしてきた、あるいは、見て見ぬふりしてきた、自分の闇と向き合わねば、成長は無い、という大きなシグナルとも言えそうです。

全ての原因は、私たち一人一人に。

解決策は、私たち一人一人の意識覚醒、精神性の向上、そして、行動力。

どうぞ、よろしくお願いします。


では、また。








コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ギャラリー
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟龍神レイキ☆川島 伸介 プロフィール
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜
  • 🌟レイキについて〜ハリウッド女優から医療業界まで、世界中に広がるレイキ〜